娘達の本屋さんごっこはなかなか笑えるんです。

家にたくさんあるものだからかもしれませんが、バサっと本を大量に広げたと思ったら2歳と5歳の娘がお店屋さんごっこを始めました。二人ともお客ではなくお店屋さんをやりたいのですぐにケンカの始まりです。結局、二人ともお店屋さんになってしまいました。
本を何かに見立てるのかと思ったらそのまま本屋さんのようです。「いらっしゃいませ。安いですよ。お金ください。」と本屋さんにはありえないセリフばかりで笑ってしまいました。色々なことを見聞きして覚えているんでしょうけど、お金くださいなんて聞いたこともないんですけどね。おまけに「こちらの本を読みますね。」と読み聞かせサービス付きでした。なかなか微笑ましいんですけど本の片付けも姉妹で押し付けあってまたケンカです。
仲が良いんだか悪いんだか、もう少し大きくなって下の子が色々理解してきたら仲良くやれるようになると期待しています。ますます言い争いが激しくなりそうな気もするんですけどね。女同士って難しいです。

50個以上やりたいことが叶って幸せです!

今年はやりたいことっていうのを50個掲げていまして、めいいっぱいそれに取り組んでいこうと思っているところです。そんな中で、気がついたら50個やりたいと思っていたことができていたのでそれが素直に嬉しいな?って思っています。
いままであまりこんな風に感じたことがなかったので、今日は本当によかったです。しかもツイッターとかでいうと100人フォローしてくれる人ができたりして嬉しかったです。これからも100人と言わずに1000人って感じで頑張りたいかなって思います。いいね!とか押していると何もしないのにフォローしてくれる人も多いので楽しいなって感じです。
ブログとかも書き続けていますが、ちゃんと有料ブログに移行してから書き続けたいと思います。今はちゃんと記事を作って資産にしたいなって思いますね。まぁ資産にできるほどの内容を書けるかどうかってまた別かもって思うところもあるんですが、でもやってみないことには始まらないかなって思ったりしているところです。

人生は選択の連続なら、選択出来るだけの手札が必要です。

一昔前に某カードのCM、流行りましたよね。
どーする俺!?どーすんの!?ってやつ。
オダジョーかっこよかった。
カードの切り方が人生だ。
そう、人生は選択の連続です。

学生時代の部活仲間が誕生日でした。
もう随分と会ってはいないけれど、それでも誕生日になると部活仲間のライングループでおめでとうを言い合ってるんです。
「○◯ちゃんおめでとう???」とか、
「また集まりたいね!」とか、
「今日はケーキいっぱい食べてね^^」とか。
久しぶりに賑やかになったトーク画面がひと段落した頃に、誕生日の子がね、お礼と一緒に報告したんです。
「みんなありがとう?
実は来年結婚します、仕事は今年いっぱいで辞めて、引っ越すことになりました」

衝撃ってほどでもないんですが、それでも静かな驚きが内面を侵食していく感じ。
いや、もうそろそろ仲間内でもこういうことがあるとは思っていました。
遂にきたか、という感じです。

すごいなぁ、としみじみ思いました。
移動手段が自転車で、行動範囲がせいぜい隣の隣の市までだったあの頃から、私は何一つ変わっていない気がしていたから。
その時にとってもくだらないことで一緒に笑っていたあの子が、生涯のパートナーを見つけて歩き出そうと決心したなんて。

自覚していた年齢と、世間から見た年齢のギャップに気付かされたというか。
もう、そんな岐路に立てるんだね。
選ぶことが出来るんだな、大人なんだな、うわあ、って思いました。はい。

私の手札は今どんなだろうか。
迷うほどの選択肢、あると良いけど!

アニメ「ドラゴンボール超」の第124話の感想について

アニメ「ドラゴンボール超」の第124話の感想について書きたいと思います。孫悟飯が犠牲になったというところは、意外な展開でした。これで、孫悟飯の進化の覚醒は見る事ができませんでした。孫悟飯の身勝手の極意も見たかったなと思います。しかし、ゴールデンフリーザーの封じ込め作戦は面白かったです。フリーザーの裏切り作戦は失敗に終わりましたが、失敗しようが成功しようが、いずれにしてもジレンにはかなわないので、結果的には同じ事だと思います。ベジータのファイナルフラッシュのクオリティが下がったなと思いました。次はトッポ戦ですか。だいたい、ジレンと戦うのは孫悟飯+ベジータになるということろが王道だと思うので、トッポと戦うのはフリーザーと17号という事になるでしょう。トッポは、ウサギの敵よりかは強そうな感じがするので、一筋縄ではいかないでしょう。孫悟飯とベジータが合体して、ベジットの身勝手の極意版を見てみたいですね。自動契約機 モビット

寝落ちには気をつけるようにしてるけどやはりやってしまう

寝落ちしてしまう癖が出てきているので気をつけるようにしてるのですが、うまくそれができていないので本当にアカン事になっています。寝落ちといってもお風呂入って夕飯を食べた後であるのでまだ良いのですが、歯ブラシをするのを忘れてしまう事があるので気をつけないといけないです。

部屋にいるとリラックスしすぎてしまい寝転がっているといつしか寝ていて起きたら夜中という事が多くなってきていて再び寝ようとすると寝つきが悪くなってしまう事があるので体内時計のリズムを正常に戻したい所であります。寝転がってしまうのをやめればなんとなりそうですが、果たしてうまくこの癖を直していけるかどうかが心配であります。とりあえずは寝落ちしないようにできるだけ寝転がってゴロゴロしないように心がけたいと思っています。

11月になって秋らしい季節となっていてこれから冬になっていく感じではありますが寒暖差があったりするので体調にはくれぐれも気をつけましょう。金利が安いキャッシング

今日の出来事をひっそりとまとめてみました。

 今日は、朝起きて面接だったのですが、急遽事態することになり電話をしました。というか電話を同僚の男の子にしてもらいました。一様だけど、姉妹ということで私が体調が悪くなったということで処理してもらいました。先週の土曜日に下見に行ったところなのですが、見に行って少しゲンナリなのと条件的に観たらなんかなぁと思ったので事態です。それと昨日、面接を受けた場所のが近くて自転車で通える場所と業務的にはいい感じだったのが決めてでした。私から見たらボロイ会社で遠くよりも待遇がよくて近い場所のがいいですからね当然ですね。誰でもそれが普通だと思います。それに今日は、面接はとりあえず受けるつもりだったのですがどう見ても昨日受けた場所のがよかったですし、それに一々、電車賃をミスミス溝に捨てるようなことをしないで済んだのよかったです。ジョブの人からも即採用の連絡があったから面接を受けずに辞退して気持ちを一つにした方がいいとアドバイスもあったのでそうしました。ミュゼ 襟足

今年は早かった!ママ友たちろ持ち寄りお花見

今年はいつになく桜の開花が早かったです。まさかこんなに早く咲くとは思っておらず、あれあれと言う間に咲き始めました。幼稚園の同じバス停のママ友とお花見の話をしていたのです。早くしないと散ってしまうよ、と急遽する話が沸いてきました。幼稚園は既にお休みです。春休みのイベントにちょうど良いな、とみんなササっと集まる話がまとまりました。子どもたちが遊べるように、遠出はせずに公園の桜でお花見をすることにしました。道路に面したところの木々が桜の、ちょっと広めの公園です。平日ですが、お昼にはお花見の方がいらっしゃるのを近所のママ友が知っていたのでお昼前の集合にしました。レジャーシート各自持参、持ち寄りのお料理を持ってこれない方はドリンク担当です。私は子どもでも食べられそうな小さめの稲荷ずしとサラダ巻を持参しました。他には人気の唐揚げ、ウィンナー、ポテトフライと定番が揃いました。タッパーにすくうタイプのレアチーズケーキを作ってきた方、とてもアイディアで子どもたちにも好評でペロッと食べてしまいました。子どもたちは食べ終わると公園で遊びだし、私たちはのんびりお喋りを。そこで登場したのがノンアルコールビールです。さすがに昼間からアルコールを飲むのは気が引けましたが、これだと雰囲気も盛り上がります。チーズもナッツも出てちょっとした宴会になりました。喋って食べて、子どもは遊んでとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

今日は、トイレのドアの下の部分にお尻をぶつけました。

今日は、朝急いでいて、玄関近くにトイレがあるのですが、そのトイレの下の部分(銀色の部分です)にお尻をぶつけてしまいました。そのぶつけかたが、上から下へ尻もちを搗くような感じの勢いでぶつけたんです。とても痛かったです。ぶつけた時は痛すぎて動けませんでした。少したってやっと動けたという感じです。朝は急いでいるので、そういう事になってしまったんですが、急いでいると良いことなんて全くありませんね。反省しました。これからは余裕をもって朝の身支度をしようと思います。今日の朝はパニックパニックでどうなるかと思いました。子供が泣き出すし、私はお尻をいためるしでもうどうしようもなかった感じでした。明日の朝はそういったことがないようにしたいと思います。そして今お尻は青くあざが出来てしまっているようです。触るとまだ痛いので早く良くなってほしいと思います。一週間くらいは痛いかな、我慢して過ごします。シップを貼った方がいいかもしれません。

いまよりはまだマシだけど、やっぱり制服が冴えない

近いうちに、職場で使っている制服が新しくなるそうです。
私の職場では、それほど重労働というわけではありませんが、仕事中に服が汚れるような作業があったりします。
なので、制服というか作業着が支給されていて、男女や職種を問わず、基本的にみんな作業服で仕事をしています。
確か数年前にもちょっとした変更で制服が一括支給された記憶があるのですが、今回はがらっと制服の印象が変わるらしいです。
今までは冴えない色で、いかにも「作業着」という印象だったのですが、今回はネイビーの化繊に変わるとのこと。
全体的に少しスポーティーな感じな仕上がりで、いままでダサくて不評だということを踏まえての変更らしいです。
実物のサンプルを先日見せてもらう機会があったのですが、正直な感想は「今よりはマシかな」という感じでした。
作業着には変わりないのだが、少なくとも、間抜けな感じのシルエットはちょっとだけ改善されているというところは認めます。
でも、やっぱり自らすすんで着たいと思えるようなものではなくて、もう少し何とかならないものだろうかと思ってしまいました。視力回復家でアイトレーニング

臨月の妊婦さんのブログを読んで思い出した

最近、子育てや節約など、似たようなジャンルの一般人さんのブログを読むのが日々の日課であり楽しみです。
今日は3人の子供を持つ妊婦さんのブログを読みました。胎動の感じとか、お腹の中でのしゃっくりや、エコー画像など、たった一年前のことなのに昔のことのように感じて懐かしかったです。初めての妊娠出産で、毎日めまぐるしく、体調の変化や子供の成長についていくのが精一杯であっという間に一年が経ちました。私の家族計画では生活に余裕を持ち、こどもにお金と愛をたっぷり注ぎたいと考えているので、ひとりっこを考えています。お金があまりない中、たくさんお子さんを産む方はいろいろな意味ですごいな、と思いますが、今日拝見したブログに新生児の魅力がたくさんつづられていて(もちろんアピールするために書いてる訳でなく、こんな仕草が可愛かったという内容でした)お金に余裕がなくても子は宝だな、と思わせられる記事でした。私の家族計画は自分たちにはあってると思うのでぶれませんが、新生児を羨ましく思いました。